エリートの倒し方

型番 2606000009432
販売価格 1,400円(内税)
在庫数
SOLD OUT

里崎さんの直筆サイン入り、ビックリマンカードの特典つき!

無名選手から、WBCで世界一のキャッチャーになった男が、人生の「逆転戦略」を教えます!

2006年には31年ぶりのマリーンズ日本一を達成、そして伝説となった2010年「史上最大の下剋上」・・・
その頃、チーム内にはどんなエピソードがあったのか。どうして奇跡を起こせたのか。
アスリートとしては特別な才能のなかった里崎が、
なぜ日本一、世界一のキャッチャーにまで登りつめられたのか。
その「下剋上」のための戦略思考を、いまはじめて明かした一冊!!

(著者)
里崎 智也

1976年生まれ。鳴門工業高校、帝京大学を経て、1998年のドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団。
2005年にはチームとして31年ぶりの日本一を達成。
2006年のWBCでは正捕手として活躍し、日本を世界一に導く。大会ベストナインにも選出され、名実ともに世界一のキャッチャーの称号を得る。
2010年には、シーズン3位からクライマックスシリーズを勝ち抜いて日本一となり「史上最大の下剋上」と呼ばれる。現役時代から、球団へ様々なアイデアを提案してスタジアムの収入増をもたらすなど、類稀なビジネス感覚で知られる。
2014年の引退後は、全国の企業・自治体主催の講演会で「勝負の世界で勝ち抜くための考え方・技術」を伝えてまわり、ビジネスにも生かせる戦略として高評価を得る。千葉商科大学では特命講師として教鞭も執る。また現在、千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザー、日刊スポーツ評論家として活躍するかたわら、テレビ・ラジオ番組にも多数出演。


(仕様)
四六判・並製/240頁/本体(1296円+税)


Top